2004年07月20日

あいかわらず食少ぎみ

image/traveller-2004-07-20T11:59:57-1.jpg

どうもご飯の食いが悪いと思いつつも何も対策をとらなかった。
思えば一頭目のダックスも食に飽きが入りやすいタイプだったが
腹が減ればしぶしぶでも食べる。
少しずつ一日かけてでも食べてるなら問題無し!と
医者にアドバイスももらって、その通りに実践したが
本当に無問題だったから、バーチ君も(三頭目)そのテだなと踏んで、
喰わん時は無理せんでいいよとしてたんだが。

あかん、あんた痩せてきたね?

体がでかいので(泣)7.5キロもあるんだけど、
どうも背骨と肋骨がですぎているような…?

とりあえず一日一回だった御飯タイムを少量ずつ二度にしたり、
食べたら激褒め!などやれることを試したんだがイマイチ効果無し。
結局一番やりたくなかった餌に味付け作戦と相成った。
でも添加物はあげたくないので牛乳。
…毎日牛乳を与えてると内蔵によくないので、とうとう犬用ミルクを買わされる羽目に!!
このぉー贅沢ものォ…

ま、この作戦に切り替えてもうすぐ1ヵ月。
お蔭さまで全部ご飯を平らげるようになり、背骨と肋骨共に目立たなくなってきた。
体重は変わらず。うーむ。
ワンコとは犬種が同じでもこうまで個性(体質?)がちがうんだなーと、改めて学習いたしました。

バーチ君が元気なのは大変に喜ばしいことだけど
金がかかるのはいただけなーい!
結構高いんよ犬用牛乳…
posted by トラベラー at 15:57| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パイボールドダックス…バーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。